ダイバーシティ 〜多様な働き方を支える助成金制度〜
 
ダイバーシティ〜多様な働き方を支える助成金制度〜

我が国は急速な高齢化と人口減少時代に直面しており、各企業とも優秀な人材確保に向けて大変な努力を強いられています。労働力不足を補うためにはこれまでにない働き方を検討する企業も多く見受けられるようになりました。中小企業の人材不足・採用難という課題が顕著になっており、もはや「正規雇用・フルタイム勤務」という働き方を実践できる人材だけで課題を解決しようとしても難しい状況になってきています。
このような中、多様な働き方を模索し、女性の活用推進、短時間労働者の活用、在宅勤務制度の導入、外国人労働者の採用等新たな取り組みがなされています。このようにダイバーシティを推進する上では、多様な人材・はたらき方を受け入れる職場としての風土変革・意識変革が必要であり、そのために必要なしくみ・ツール導入のための助成金制度もあり、今回この小冊子でご紹介をします。

今求められるのは働く人々が一人一人の仕事と生活を調和させたいという願いを実現するとともに、少子化の流れを変え、人口減少化でも多様な人材が仕事に就けるようにし、この社会を持続可能で確かなものとする取組みです。働きかたや生き方に関するこれまでの考え方や制度の改革に対し、個々人の生き方や子育て期、中高年期といった人生の各段階に応じて多様な働き方の選択を可能とする仕事と生活の調和を実現していくことが望まれます。
働く人々の要望に沿うようにESを推し進めるとCSR活動の促進に至り、それによって地域社会からの期待・要望が高まり、結果的にダイバーシティ経営の必要性が高まっていきます。しかも、ダイバーシティによって持続的な経営を実現するためには「ワークスタイル(働き方)変革」が必要となることは疑いなく、これまで常識とされていた働き方の意識を改めワークスタイルの変革を実現していかなければなりません。
これらの仕事と生活の調和のとれた社会を目指し、ワークライフバランスを推進に取り組む中小企業への助成金制度を是非活用ください。

ダイバーシティ 〜多様な働き方を支える助成金制度〜
〜多様な働き方を支える助成金制度〜

小冊子 目次

<正規雇用制度の限界>
<ダイバーシティの提唱>
<ES・CSR・ダイバーシティの循環型社会>
<雇い入れに関する助成金@>
<雇い入れに関する助成金A>
<キャリアアップ助成金(人材育成コース)のご案内>
<中小企業両立支援助成金 代替要員確保コース>

ご参考
<ポジティブ・アクション能力アップ助成金>
<男性の育児休業取得促進への助成金>
<ワークライフバランス憲章の目指す社会>


*ご同業者の方、個人の方はお断りしております。
*小冊子は一社様、一種類まででお願いいたします。

*は必須項目です。

御社名* (例:有限会社○×商事)
社員数*
業種*
部署*
役職*
お名前* (例:人事太郎)
フリガナ* (例:ジンジタロウ)
会社電話番号* (例:03-1234-5678)
FAX番号 (例:03-1234-5679)
※セミナー等のご案内をお送りさせていただきます
郵便番号*
会社住所*
メールアドレス*
(例:info@jinji-roumu.com)
メールアドレス
再入力*

(例:info@jinji-roumu.com)

お申込み頂いた方には、弊社から最新の経営・人事に関する情報や最新の書式集等に関するメールマガジン「社長のための経営・人事わいがや倶楽部」を送信させて頂きます。お楽しみに!

 

Copyright © Personnel Affairs & Labor Management co.,Ltd. All rights reserved.

Supported by Nobleweb

特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー