外国人雇用・英文就業規則 - 有限会社 人事・労務
 

外国人雇用・英文就業規則

日本に上陸しようとする外国人は,原則として法務省令に定められている出入国港において入国審査官の上陸審査を受けなければなりません。
  入国審査官の行う上陸審査は,不法入国者,上陸拒否事由該当者,入国目的に疑義のある者等,日本国にとって好ましくない外国人の上陸を阻止し,公正な入国管理を行うために行われています。日本に上陸しようとする外国人は,上陸審査を受け,旅券に上陸許可の証印を受けることによってはじめて合法的に上陸することができることとされています。上陸審査を受けない外国人は,合法的に上陸することができず,許可を受けないまま上陸すれば不法入国又は不法上陸に該当し,退去強制の対象となるほか,刑事罰の対象となります。外国人が上陸を認められるためには,どのような条件を満たす必要があるのでしょうか。入管法では,外国人が上陸を希望する場合に以下の5つの満たすべき条件を定めています。
  @ 有効な旅券及び日本国領事官等が発給した有効な査証を所持していること
 A 申請に係る活動(我が国で行おうとする活動)が偽りのものでないこと
 B 日本で行おうとする活動が,入管法に定める在留資格のいずれかに該当することまた,上陸許可基準のある在留資格については,その基準に適合すること
 C 滞在予定期間が,在留期間を定めた施行規則の規定に適合すること
 D 入管法第5条に定める上陸拒否事由に該当しないこと

 上陸の申請は,出入国港において法務省令で定める手続により行わなければなりません。また,上陸の申請をしようとする外国人は,法令により提供が免除されている場合を除き,入国審査官に対し,個人識別情報(指紋及び顔写真)の提供を行わなければなりません。
  

在留資格の取得とは,日本国籍の離脱や出生その他の事由により入管法に定める上陸の手続を経ることなく我が国に在留することとなる外国人が,その事由が生じた日から引き続き60日を超えて日本国内に在留しようとする場合に必要とされる在留の許可です。
在留資格制度は,すべての外国人の入国と在留の公正な管理を行うために設けられたもので,日本国籍を離脱した者又は出生その他の事由により上陸許可の手続を受けることなく日本に在留することとなる外国人も,在留資格を持って在留する必要があります。
   しかしながら,これらの事由により在留することになる外国人に対し,その事由の生じた日から直ちに出入国管理上の義務を課すことは無理があり,また,これらの事由により日本に在留することとなる外国人が長期にわたり在留する意思のない場合もあります。そこで,これらの事由の生じた日から60日までは引き続き在留資格を有することなく在留することを認めるとともに,60日を超えて在留しようとする場合には,当該事由の生じた日から30日以内に在留資格の取得を申請しなければなりません。

 在留資格の取得を行おうとする外国人は,法務省令で定める手続にしたがって法務大臣に対し在留資格の取得許可申請をしなければなりません。

 

在留カードは,新規の上陸許可,在留資格の変更許可や在留期間の更新許可など在留資格に係る許可の結果として中長期間在留する者(中長期在留者)に対して交付されます。したがって,法務大臣が中長期間滞在できる在留資格及び在留期間をもって適法に在留する者であることを証明する「証明書」としての性格を有するとともに,上陸許可以外の在留資格に係る許可時に交付される在留カードは,従来の旅券になされる各種許可の証印等に代わって許可の要式行為となるため「許可証」としての性格を有しています。
  在留カードには,氏名,生年月日,性別,国籍・地域,住居地,在留資格,在留期間,就労の可否など,法務大臣が把握する情報の重要部分が記載されていますので,記載事項に変更が生じた場合には変更の届出を義務付けており,常に最新の情報が反映されることになります。また,16歳以上の方には顔写真が表示されます。
  なお,中長期在留者が所持する従来の外国人登録証明書は,一定の期間,みなし再入国許可による出国や入国管理局で行う各種申請手続,市区町村で行う住居地届出手続等において,在留カードとみなされます。

 

永住者又は在留カードの有効期間の満了日が16歳の誕生日とされている中長期在留者は,下記の申請期間内に,法務省令で定める手続により,法務大臣に対し,在留カードの有効期間更新申請をしなければなりません。
  ただし,長期の病気療養や海外への長期出張等のやむを得ない理由により,下記の申請期間内に在留カードの有効期間更新申請をすることが困難な場合には,申請期間前においても,在留カードの有効期間更新申請をすることができます。

  ア 在留カードの有効期間満了日が16歳の誕生日とされている者
    16歳の誕生日の6か月前から誕生日まで

 イ 永住者(アに該当する者を除く。)
    有効期間満了日の2か月前から有効期間満了日まで

 

 

Copyright © Personnel Affairs & Labor Management co.,Ltd. All rights reserved.

Supported by Nobleweb

特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー